読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプ大統領の米赤字の日本批判で思うこと

今日テレビニュースを見ていたらトランプ大統領がアメリカの貿易赤字で日本を批判しているとのこと


また安倍首相が先日されに対して「トヨタも、、、」と言っていたようでそれについて思ったことを書きます。


安倍首相には「円で貿易取引するよう」提案して欲しかった。


もともと米ドルの信用は石油が支えていると思う。(サウジアラビアやアラブの国々とアメリカは米ドルで取引している)


それにアメリカは世界の警察だしね。


だから米ドルの信用がありデリバティブなんかも認められる。


日本はアメリカへ輸出したものはドルベースで取引させられる。それって一方的だと思う。また、余ったドルはどうすれば良いの?

という質問があるけど、アメリカはそのお金でアメリカ国債を買うように促してる。


それじゃ、一旦円から両替したドルは日本に帰ってこないという話。

 

だからトランプ大統領が以下のことを主張する今、先のように提案して欲しかった。

・アメリカは世界の警察をやめる。

・アメリカは日本等のせいで赤字だ。

・関税を一方通行でかける。


円が世界の基軸になったら、日本も強くなり平和主義も強くなるのかと思うと面白く思った。